参考資料
X-TRAILのDIY用に配線図や資料をを紹介

(この資料はT31全車種に対応していると思います。実際は違っていたという方はお知らせ頂ければ助かります)
オーディオコネクター部
カーナビ等の接続の位置
車速センサーの接続
パーキングブレーキ回路へ接続
バックランプ回路へ接続
 

各配線への接続は確実に接続するため、市販の圧着コネクターで配線に割り込ませてください。その他の接続には決して先端を捻った接続は禁物です。
※これらの資料によって、ご自分で取付や接続など、全て自己責任で行ってください。

オーディオコネクター部

エクストレイルのカーオーディオのコネクターは最近の新しい日産車の殆どが共通です。以前のはリアスピーカーは別のコネクターでしたが20Pタイプで1個だけです。T30のとは違います。配線の位置は他の日産車と同じですが、配線の色は違うこともあります。(ちなみにスバル車の最近のとも一部共通です)

カーナビ等の接続の位置

オーディオ取り付け部の取り外し方は下記のセンターパネルがクリップだけで留まっています。最初は堅いかもしれません。

車速センサーの接続

私の20GTが納車されたときは、まだ20GTの情報が無くガソリン車の情報と比べてさがしましたが、コネクター形状は同じでしたが配線の色が違っていてテスターで接続してゆっくり走ってパルスが出ることを確認しました。


パーキングブレーキ回路へ接続

カーナビ用のパーキングブレーキへの接続です。(ご存知のように、この通りに接続しますと走行中の操作ができなくなります)

バックランプ回路へ接続

バックランプの回路への接続です。テールランプから配線しても構いませんが、こちらの方が配線が短いです。

 

(C)Copyright 2010,A-E-Y All rights reserved